❖彼(夫・家族)に受けさせたいのですが 説得してくれませんか?

どうしてあなたは、その方にセッションを勧めたいのでしょうか?

 

もしかして


その誰かのせいで、あなたが困っていたり、悩んでいたり、なにかと苦しい想いをさせられているのに、当のご本人は、あなたほど困ってないし、悩んでないし、苦しんでもない。


なんてことになってないでしょうか?

 

実は、心理のセッションは「困っている人。悩んでいる人。苦しんでいる人」のためのものなんです。

 

なので、私としては

まずはあなた自身が、セッションを受けられることをおススメします。