パートナー・夫婦のためのカップルセラピー

パートナー・ご夫婦間の問題解決、相互理解と絆を深めるために、お二人で受けていただくセッションです。

❖カップルセラピーの特徴

このセッションの最大の特徴は
 

セラピストは、どちらの味方もしない!
中立的な仲裁者になる。

 

ということです。

一般的に、パートナー・夫婦の問題の「仲裁者」となる人物は、どちらかの家族や、友人・知人になることが多いと思います。


しかし、その場合、どうしても仲裁者の個人的な感情が入ってしまい

 

『どちらの味方につくか?!』
『どちらが悪い?/正しい?』

『どちらが加害者?/被害者?』など

 

善悪をジャッジする話し合いになってしまいがちです。

 

 


もちろん。

 

もしも、話し合いの目的が

2人が別れること。
2人の関係を終わらせること。

が前提ならば、善悪をジャッジしてくれる人物が最適です。



けれど、話し合いの目的が

 

2人の関係を修復したい!

やり直したい!

やっぱり2人で幸せになりたい!

なのだとしたら、善悪のジャッジは要りません。

 

 

要らないどころか「邪魔」で「ムダ」です!

 

 

なぜなら、善悪のジャッジは、新たな争いをつくり出してしまうからです。

 

 

考えてもみてください。

 

幸せになりたい!と望んでいる人に、新たな争いなんて、要りませんよね?

2人が幸せであるために必要なのは、お互いにお互いを理解することです。 

 

 

そして、こじれてしまったお2人が理解しあうためには

それぞれの純粋な想い・優しい気持ちを、伝えあう以外に”方法”はありません。

 

 
↑これが難しい!!↑のではないでしょうか?



そこで、このセッションでは

 

セラピストは、どちらの味方もしない!

中立的な仲裁者になる。

 

と言うポジションをとり

 

 

二人の純粋な想い

優しい気持ちを伝える通訳者

 

 

に徹することで、パートナー同士・ご夫婦の絆を深めるお手伝いをさせて頂きます。


❖このセッションの目的

このセッションの一番の目的は

 

お互いの価値観を素直に見せ合って理解し合っていく 価値観のすりあわせです。

 

 

『価値観の相違』が別れの原因 は、よく聴く話ですが・・・


私は「そもそもの話、ひとりひとりに価値観の違いがあるなんて当然!」と思うのです。

 

それなのに、離婚の理由が「価値観の相違」で片付けられてるのって、いったいどういうことなんだろ?

 

って、いつも疑問に思うのです(誠に私的な素朴な疑問ですがw)

 


そして、その疑問を持つ時

私はいつも、私の両親の離婚問題を思い出します。

 

 

私の両親は、年がら年中「価値観が違いすぎる!!」「ありえない!合わない!」と言い合って、罵りあっていました。

 

 

 

しかし、その実態は?

 

ただ単に、自分とは違う相手の価値観を


あなたがおかしい!
おまえが悪い!

 

と、アタマごなしに否定しては

 

 

私は間違ってない!

私が正しい!

 

オレは間違ってない! 

オレが正しい!

 

 

と、自分の正当性を主張し、互いの価値観を押し付け合っているだけだったのです。

 

 

 

私は、子供の頃から

 

どうして、この2人は「価値観をすりあわせして、理解し合いましょ♪」をしないんだろう? 

どっちの言い分も、ドングリの背比べなのに?

 

って、ずーっと疑問に感じてきました。

 

 

 

そしてその疑問は、大人になって心理学を学び、自分自身と、自分が持っていたパートナーシップの問題と向き合った時に


やっぱりそうだ!

”価値観の相違が問題”なのではなく

「価値観をすりあわせして、理解し合いましょ♪」姿勢すらないことが”問題”なんだよ!

 

と言う、確信に変わりました。

 

 


現在、パートナーシップの問題でお困りのクライアントさんたちのご相談を受けていても

やはり「価値観をすりあわせして、理解し合いましょ♪」の姿勢が、関係をよりよくするポイントになるケースがほとんどです。

 

 

そして、ほとんどのケースが、冷静に見れば「どっちの言い分も、ドングリの背比べ」 なのです。 

 

さて、あなたと、あなたのパートナーとの関係は、どんなことになってますか?

 


❖価値観とは?

 ところで

 

 

価値観って?

 

 

どういうものだと思いますか?

 

 

 

私は、一言で言うと

  

その人にとって「大切なこと」

 

だと考えています。

 

 

 

私たちはひとりひとり、本当にたーーくさんの「大切なこと」を持っています。


「大切なこと」を持っていない人なんて、絶対にいないと思います。

たとえ、私たちには”世捨て人”みたいに見える、レゲエ状態のおじさんたちにだって、「大切なこと」は必ずあると思います。

 

どんな生き方をしていても

どんな生活をしていても

どんな仕事をしていても

どんな生育歴があっても

 

その人にはその人の「大切なこと」が必ずあるんです。

 

 

 

それが価値観です。

 

 

 

たとえば

 

人生において大切なこと

生きる上で大切なこと

 

家族関係についての大切なこと

夫婦関係についての大切なこと

子育てについての大切なこと

家族以外の人間関係についての大切なこと

 

日常生活の中で大切なこと

食事に関して大切なこと

衣服に関して大切なこと

住まいに関して大切なこと

 

仕事をする上で大切なこと

自分が自分で在るために大切なこと

幸せであるために大切なこと

 

などなど

 

 

静かに自分と向き合って、ひとつひとつ書き出していったら、このくらいのリストはすぐに埋まるはずです。

 

(試しに書き出してみて下さい)

 

 

これらが、すべて価値観です。

 

 

 

きっと、もっと細かく見ていったら、まだまだ在るはずです。

 

 

 

ころがです。

 

 

世の中には

別れの理由が「価値観の相違」になる人もいれば

彼氏候補や結婚相手の条件「価値観の合う人」を挙げる人もいます。

 

 

今の世の中には、そういう感覚が「普通~」と思ってる人が、普通~にいることが、普通~なのかもしれません。

 

 

 

しかしっ!


は、そんな世の中の「普通~」に、「ちょっと待ったーーー!!」と言いたい!!!

 


だって、考えてもみて下さい。

 

 

上に挙げたように

私たちには、こんなにも、たーーーくさんの「大切なこと」価値観があるんですよ?

 

 

 

こんなにも、たーーーくさんある

その全てがはじめから自分と合う(同じ)他人って、この世に、どのくらい居ると思いますか?

 

 

 

私は ゼロ だと思うのです。

 

 
そんな人は、どこを探してもいるはずがないっ!

 


  

同じ境遇で生きているはずの家族だって、それぞれに価値観があって、それぞれに違いがありますよね?

 

(↑この事実確認と自覚、大事です)

 

 

 ですもの、断言しちゃいます。


そんな人は、どこを探してもいません!

 

もし、そんな人が、どこかにいると期待しているなら、その期待はさっさと捨ててしまった方が身のためです。

 

 

もね、安心して下さい(^_^)

 

 人と人のご縁は、「類は友を呼ぶ法則」で結び合います。

ですから逆説的ですが、私たちは「全く価値観の合わない人」とは出逢いませんし、出逢えないのです。。

 

 

この世に存在していて、あなたとご縁がある”彼”(”彼女”)たちは

 

 

みーーーんな

 

あなたが持ってるいくつかの価値観と合う(同じ)人で

あなたが持ってるいくつかの価値観が違う人

 

です。

 

 

 

私たちは、”彼”(“彼女”)の中にある

自分と「同じ」に惹かれたり

自分との「違い」に惹かれたりして

恋に落ちます。

 

 

”彼女”(”彼”)たちも、私たちと同じように

自分と「同じ」に惹かれたり

自分との「違い」に惹かれたりして

恋に落ちます。

 

 

どんなご縁にも必ず、

お互いに「同じ」もあるし

お互いに「違い」もあるんです。

 

 

はじめは、みーーんな凸凹です。

 

凸凹でイイんです!

 

私たちはみんな、お互いの凸凹を知り、

その凸凹を合わせながら生きていく。 

 

 

それが人生の醍醐味だし 

凸凹合わせ=仕合せ=幸せ なんですから。

 

 

 

からこそ

 

それぞれの「同じ」をそのまま認めること

それぞれの「違い」もそのまま認めること

 

それぞれの「同じ」をそのまま受け容ること

それぞれの「違い」もそのまま受け容れること

 

こういう努力が必要、この種の努力が、2人の絆や愛を深めていくのだ、と私は想うのです。

 

 

 

いえ・・・

そういった努力がイコール「愛する」ということなんだと、私は確信しています。


❖愛の基本的なルール

 

本質的にいうと「愛は先出し」が、愛の基本ルールです。

 

 

つまり

 

自分から愛を出せば、相手から愛が返ってくる

自分から愛すれば、愛される

 

これがルールなんです。

 

 

 

このルールを前提にすると

 

「愛され(て)ない」・・・と悩んでいる人の事実

 

「”彼”が私を愛してない」ということではなく

「”彼女”が俺を愛してない」ということではなく

 

あなた自身が”彼”("彼女")に対して、「愛する」ことをしてない人になってる

 

もしくは、「愛する」ことを忘れちゃってる人になってる

 

ということなるのです。

 

 

 

愛は先出し

 

「自分」から愛せば 愛されます。

「自分が」愛さなければ 愛されません。

つまり、愛されないなら

それは、私が愛せていないという意味(証拠)なのです。

 

 

「愛」の問題って、複雑に見えて、実はとってもシンプルな因果応報のお話だということですね。

 

 

 

ですから

多くの「愛されない問題」は、あなたが「愛すること」で解決します。

 

 

 

厳しいことを言うようですが

 

「価値観が合わないから愛せない」という言い分は

 

「愛そうともしない未熟な自分」を、正当化するための言い訳にしかならないんです。

 

 

  

私がこのセッションで、

一番の目的にしている価値観のすりあわせ

 

 それ自体が「愛する」姿勢であり、「愛する」行為になります。

 

 

 いえ・・・

 「愛すること」そのものと、言ってもいいのかもしれません。


❖価値観のすりあわせ=理解し合うこと

 価値観のすりあわせは 、別の言葉で言うと、お互いに、お互いを理解し合うことです。

 

 

では、「理解する」とは、どういうことなのでしょうか?

 


これについては、多くの人が

「理解すること」=「同じ意見であること」的な

ニュアンスで理解しているようですが、

残念ながら、それは大きな勘違い!です。

 

 

「理解する」とは?


私とは違うので同意は出来ないけど、
 

あなたは、それが大切なんだね。

あなたが、これを”大切に思っている”

ということは解ったよ

 

↑ こういうニュアンスの、

理性的なスタンスや姿勢・態度のことを言います。

 

 

 

つまり、これが

 

「違い」を「そのまま認める」

「違い」を「そのまま受け容れる」

 

という姿勢=「愛」になるのですd(^-^)

 

 

 

【但し】

女性の場合は、男性に比べて理性よりも感情で物事をとらえる傾向が強いために、

「頭(理性)では解るけど、腑に落ちない(感情が抵抗する)」という苦しい状態になりがちです。

 

実際のセッションでは、そうした苦しい感情に対するケアも、しっかりやっていきますのでご安心くださいね。 


「価値観」の中にある”3つの感覚レベル”


私たちが持っている

たーくさんの「大切なこと」=価値観を、一つ一つ丁寧に見ていきますと、

”大切の感覚のレベル”に、違いがあることに気づきます。 

 

 

たとえば

 

①”こだわり”のある「大切なこと」もあるし

②”そういうもの”的な「大切なこと」もあるし

③”なんとな~く”な「大切なこと」も あるわけです。

 
そして、この”大切の感覚レベル”の違いが、いわゆる「優先順位」として、私たちの行動や言動にあらわれます。

 

(セッションでは言行動から心の状態を”感じる”レッスンもしていきます) 

 

 

ただ、もしかすると、自分でもハッキリと自覚できていない無意識の価値観も、あるかもしれません。

(ご自分を振り返ってみてください)

 

 

 

ということは?

 

 

”彼”(”彼女)”にも、自分でハッキリと自覚が出来てない無意識の価値観が、あるかもしれないということ。

(って、想像が出来ますよね?)

 

  

(この「無意識の価値観」の部分については、この後のレベル別説明の中に記載します)


れではここで、上の”大切の感覚レベル”別に、どのように理解を深めていくのか?

まとめてみましたので、一緒に見ていきましょう(^_^)

 

 

【レベル1】こだわりのある「大切なこと」

 

このレベルの価値観は

”彼”(”彼女”)にとって絶対に譲ることの出来ない価値観になっているはずです。

 

 

まず理解して頂きたいことは

 

このレベルの価値観には

 

ここだけは守りたい!

ここだけは大切にしたい!

ここだけはわかって欲しい!

ここだけは認めて欲しい!

ここだけは許して欲しい!

 

という強い欲求があるということです。

 

 

 

強い欲求があるということは?

 

この価値観が理解してもらえないことで強い欲求不満が生まれるということです。

 


私たちの強い欲求不満は、時に「敵視」に変わります。

 

こんなにも私(俺)が大切にしていることを

大切にしてくれない人は、私(俺)の敵だ!!!

 

という頑なな心理状態をつくり

 

①相手に怒りをぶつける攻撃態勢

②自分を守る自己防衛(心を閉じる)態勢

このどちらかを取るようになってしまうのです。

 

 

※女性は攻撃型・男性は防衛型になりやすいです。

 

 

逆にいうと、

 

このレベルの価値観を、理解するだけで二人の関係は一気に好転する。

 

ということでもあります(o^―^o)




だって

 

自分の強い欲求を満たしてくれる相手♥

 

↑こういう相手をあなたはどう思いますか?(イメージして感じてみてくださいね)

 

 

 

ですから

 

 

もし”それ”が、自分(相手)と「違う」のであれば

 

 

たとえ”それ”が

 

自分(相手)にとってはどうでもイイこと

 

だとしても

 


ここだけは「理解する」努力が必須になります。

 

(自分にとっての譲れないことなら「理解してもらう」努力が必要になります)

 

 

すぐに理解することが、無理な場合(多いと思います)は、少なくとも、まずは「理解しよう」とする姿勢が必須です。

 

 

つまり、それが、イコール「愛すること」(姿勢)になります。


【レベル2】”そういうもの”的な「大切なこと」

 

 

このレベルの価値観は

”彼”(”彼女”)が、これまでに身につけてきた”習慣”のようなものかもしれません。

 


”習慣”は、その人の「当たり前」です。

 

 
私たちにとって、「当たり前」を変えるのは面倒なことなので、「出来れば変えたくない」が本音です(笑)



ですから、このレベルの価値観を見つけたときは

 

まず、「面倒だ・・・」「出来れば変えたくない」という本音を、「理解(しようと)する」ことが大切です。

 

  

間違っても「面倒に思うだなんて、愛してない証拠だ!」なーんて、早とちりな解釈はしないようにd(^-^)

 

「お互いの幸せ」

「絆を深めること」

「愛を深めること」

「愛すること」

 

という目的が大前提にあれば(前提にすれば)案外、簡単にすり合わせ出来るレベルの価値観です。 


【レベル3】”なんとな~く”な「大切なこと」

 

このレベルの価値観は、レベル1の強烈な価値観よりも重要視しなければいけない部分かもしれません。


というのも

 

パートナーとの関係が危うくなるタネが、このレベルの価値観であることも少なくないからです。 

 

 

 

その理由は、上の方で触れた

 

+++ +++ +++

 

もしかすると、自分でもハッキリと自覚できていない「無意識の価値観もあるかもしれない

 

+++ +++ +++

 

ということにあります。

 

 

 

どういうことかというと

 

ハッキリとした自覚の無い「無意識の価値観

 

本人も気づいてないけれど

本当の本当は、レベル1を超える強烈な「大切なこと」である可能性が高いのです。

 

 

しかし、なにしろ、本人も気づいてない部分・・・(;^_^A


しかも、気づいてないくせに、

無視されたり、否定されたときの反応だけは激しかったりしたりして・・・(;^_^A

 

 

 

少し理解の難しい部分ではありますが、パートナーシップの問題の中には 

 

理解したくても、理解に困る・・・


理解してもらいたいはずなのに、

うまく言葉にできない、伝えられない・・・

 

どうしたらいいのよーーー!(><)

どうしたらいいんだーーー!(><)

 

こういう状態になってることって、意外と多いものなのですd(^-^)

 

 

 

して、この状態の謎を解いていくことが、このセッションの役割であり、私の役目です。

 

 

 

ですので、お2人の間にある

 

どうしたらいいのよーーー!(><)

どうしたらいいんだーーー!(><)

 

この部分は、お2人の心の通訳者である私にお任せくださいね。


❖「価値観のすりあわせ」の先にある未来

 

最後に、想像してみてください。

 

価値観のすりあわせ 

 

という”努力”の先には、どんな結果が待っていると思いますか?

 

 

私が思い描いている、この”努力”の先にある未来には

 

あなたの大切な人の「大切なこと」を

あなたも一緒に、大切に扱ってあげる。

 

あなたの大切な人が

あなたの「大切なこと」を、

あなたと一緒に、大切に扱ってくれる。

 

お互いにお互いの「大切なこと」を大切にし合う。

  

そんな関係が築かれている、笑顔のお2人が見えます。

 

 

 

パートナー間、夫婦間のって

ものすごく簡単に言うと


大切なのに

大切にしていないこと

 

 

大切だから 大切にする

 

 

替えるだけで深まるのです。

 

 

 

なぜなら

 

たった それだけで

 

お互いに

 

「大切にされてる」

「愛されている」

 

と、感じられるようになるからです。

 

 

それって・・・

誰もが望んでいる、一番シンプルな「幸せのカタチ」なのではないでしょうか?(*^_^*)

 

 

このセッションでは

 

そんな感じの

 

「二人の幸せ」「夫婦の幸せ」

 

私と、お2人の、3人で協力し合って目指していきます。


❖カップルセラピーの流れ

初回(所要時間240分)

  1. まずは1人1人個別にヒアリング(60分程度)を行い、それぞれに感じておられる問題点やお相手に対する素直な気持ちを明確にしていきます。(別室にて、もしくは日時をずらしてカウンセリング)
  2. 次に、それぞれのお気持ち・本音をセラピストがお相手に伝えます。(60分程度)
  3. お互いにお互いの本音を受け取ったところで全員参加のカウンセリングに移行します。(60分程度)

    感情的なもつれが強い場合は個別にカウンセリングを続けることもあります。
  4. 最後に宿題を出します。
    宿題の内容は日常生活で軽く心がける程度のものです。
    2人で協力し合って、次のセッションまで継続してください。

2回目以降(所要時間120分)

※基本的に全員参加でカウンセリングを行います。

  1. まず前回からのお2人の進捗(変化や気づき)を伺います。
  2. その時点でのそれぞれが感じていることをシェアしながら、お互いの”共通点”と”違い”を理解し、すりあわせと歩み寄り、そして二人が望む未来を創るために必要な視点と姿勢を一緒に見出していきます。

  3. また、その時々に応じて、2人の直接的な関係から離れた視点での心理セラピーを行うこともあります。
    パートナーシップの問題の裏には、それぞれの親族との関わり(心理的・環境的)や過去の記憶(感情的な)が強く影響していることが多いため、このプロセスがセッションの効果を加速します。

  4. 宿題は毎回出します。2人で楽しみながら出来そうなことをご提案しますので怖がらないでくださいね(笑)

❤離婚協議前の感情の整理にもご活用ください

このセッションのイレギュラーなケースとして

 

”離婚”に向けて 建設的な話し合いを持ちたい


とお考えのご夫婦のサポートも承ります。


私は「離婚」そのものを”ネガティブなもの”とは考えてません。

 


お2人が「離婚=卒業」として捉えて、

それまでの歴史を「次のステップに進むプロセスとして考えることが出来るなら

その時点で「離婚」は、

ポジティブな意味に転換され”再出発のお祝い”になると考えているからです。

 

 


私の個人セッションには、


離婚経験によって、心が傷ついてしまったり、

後悔が残っていたり、自信を失ってしまって

新しい一歩を踏み出せない・・・


そんな女性も、多くいらっしゃいます。

 

 

 

そういう女性の多くが

 

離婚を決意したときは、

ポジティブな選択のつもりだったのに

 

そうおっしゃいますが

 

 

離婚が成立するまでの話し合いが、

不本意だったり、納得いかなかったりして、

離婚=ネガティブな意味になってしまった。

 

と言う経緯を辿っておられるんです。

 

 

 

そんな彼女たちが言って下さる

 

もしあの時に

美癒さんにお会いしていれば、

こんなに苦しまずに済んだのに・・・。

 

と言う言葉が 

 

”離婚”に向けての建設的な話し合い 

 

の大切さを、私に教えてくれました。

 

 

とはいえ、離婚を進める上での具体的な話し合いに関しては、

やはり法律の専門家(弁護士や行政書士など)が適任だと思います。

 

ですが、それ以前に、感情面の整理をし「離婚=卒業」に転換しておくことで、

「具体的な話し合いをスムーズに進めることが可能になる」というメリットがあります。

 

希望に満ちた再出発をしたいと望まれる方はぜひ、このセッションをご活用ください。 


カップルセラピー単発セッション

カップルセラピーは対面セッションのみとさせていただきます。

【料金】

初回(240分) ¥60,000

2回目以降(120分) ¥40,000

 

◆お支払い方法

1.銀行振り込み(東京三菱UFJ・ゆうちょ・みずほ)

2.クレジットカード決済(Paypal

3.現金払い(継続の方)

 

※初めての方には事前決済をお願いしております。
※2回目以降のセッションを継続して6回受けられたときは、6回目の料金を半額にいたします。

※初回の個別セッションを、別々の日程でご希望される方は、備考欄に、その旨をご記入になり、それぞれの希望日時をお知らせください。

 

¥60,000

  • 申込受付中

カップルセラピーセッションコース

 

カップルセラピーは、対面セッションのみとさせていただきます。


【料金】

①初回3回コース(240分+120分×2回)120,000円 

②継続3回コース(120分×3回)100,000円 

 ※6回コースもございます。

 

【お支払い方法】

1.銀行振り込み(東京三菱UFJ・ゆうちょ・みずほ)

2.クレジットカード決済(Paypal

3.セッション時現金(継続の方)

 

※初めての方には事前決済をお願いしております。

※初回の個別セッションを別々の日程でご希望の方は備考欄にそれぞれの希望日時をお知らせください。

 

¥140,000

¥120,000

  • 申込受付中

❖セッション受付時間

営業時間】 10:00~23:00

 

定休日】 月曜日

 

個人セッションは完全予約制です。 

予約スケジュールで空き時間をご確認の上、お申し込みください。

  

【予約スケジュールの見方】

①「予約可」 ⇒ ご予約可能な空き時間です

②「予約可:フリー」 ⇒ お好きな時間でご予約ができます

 

予約スケジュールで空き時間をご確認の上、

ご希望日時を申し込みフォームのメッセージ欄にご記入ください。

 

※予約スケジュールの情報は、ご予約が入り次第更新しますが、

 若干のタイムラグが生じるため、ご予約日時が他の方とバッティングする可能性もございます。

 その場合、ご変更をお願いすることになると思いますので、あらかじめご了承ください。

 



❖申し込み手順

1.ご希望のメニューを選択する

2.『申し込む』ボタンをポチっ

3.ショッピングカートで申し込み内容を確認

4.ご希望の日時(2~3候補)とご相談内容をご記入ください

5.「次へ」ボタンをポチっ

6.個人情報を記入(メモ欄はご自由にお使いください)

7.「次へ」ボタンをポチっ

8.お支払い方法を選択する(銀行振り込み・カード決済)

9.「次へ」ボタンをポチっ

10.お申し込み内容の確認

11.申し込みを確定 ポチっ

12.あおい美癒からの返信メールをご確認の上、お手続きをお願いします。

13.ご予約の確定は、料金の決済完了後になります。

 

 

※お仕事やご家庭のご都合などでご予約枠外の時間をご希望の場合は、可能な限り対応させて頂きますので、遠慮なさらずにご相談下さい。 


❖キャンセルポリシー

【単発セッションをお申し込みの場合】

ご入金後のキャンセル・ご返金は、基本的にお受けしておりません。

 

ご予約日時のご変更は、当日の朝8時までにご連絡頂ければ無料です。

メールでご連絡ください。


それ以降のご変更は、全額キャンセル料として頂戴いたします。

 

【セッションコースをお申し込みの場合】

ご入金後のキャンセル・ご返金は、基本的にお受けしておりません。

 

 

ご予約日時のご変更は、当日の朝8時までにご連絡頂ければ無料です。

メールでご連絡ください。

 

それ以降のご変更は、1回分をカウントさせていただきます。

 

以上 ご了承くださいませ。


❖お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です