自信を持ってこれからの自分を生きるために

自信と愛の関係

▶自分を愛すれば「自信」に・自分を信じれば「愛」になる

自信と愛は、一緒に育っていきます。

 

だから

「自信が欲しい」という人は、自分を愛することからはじめてください。

 

だから

 「愛が欲しい」という人は、自分を信じることからはじめてください。

 

▶自信がないなら「無いなりに生きる」

「自信がない」ことを「悩み」にしないで下さい。

 

なぜかというと「自信がない自分」を悩んだところで、あなたが欲しい「自信」は育たないし、ますます「自信のない自分」が、自分の中で大きく育ってしまうからです。

 

「自信がない」一番の原因は「経験不足」です。

 

だから、簡単に言うと「経験を積むこと」が『自分を愛すること』になります。


「自信」という目に見えない持ち物は、なかなか厄介なものです。

 

「自信」は持ってないと、とても生きづらいものですが、たとえ持っていても、使い方を誤れば「勘違い」や「過信」「虚勢」になります。

 

そして、それもまた、生きづらさの原因になることがあります。

 

自信のない人は、よく「自信さえあれば」と言いますが、そう考えると「持っていれば良い」というものでもないのかもしれません。

 

 

「自信のない自分」って、ハッキリ言って「頼りない」ですよね?

 

「自信がない」と思い悩み、人生に立ち止まっている人の殆どは「頼りないから 頼らない」という選択をし続けています。

 

そして、その「頼らない」選択の結果が「自信がない」という「今の自分」に繋がっていることに気付けずにいます。

 

 

ご自愛道場では

 

「自信がないなら、無いなりに生きる」

 

そんな「心の強さ・しぶとさ」を育てるお手伝いをしています。

▶愛されないなら 愛してしまおう

他人(親含む)から「愛されない・愛されなかった」ことを「悩み」にしないで下さい。

なぜかというと「愛されない(なかった)自分」を悩んだところで、あなたが欲しい「愛」は手に入らないし、ますます「愛されない自分」が、自分の中で大きく際立ってしまうからです。

 

毒親育ちは、どうしても愛を乞う人になりやすいです。

その理由を心理学的に言うと、子供の頃に満たされてよかったはずの心の一部が、満たされていなかったり、傷つけられてしまったりしていて「育っていない」からです。

 

 

しかし、今のあなたは、もう「大人」です(ですよね?)

 

大人になったあなたは、子供の頃に満たされなかった心の一部分を、自分自身の愛で満たしてあげることが出来るのですよ。

 

満たしてもらえなかった悲しみや寂しさを、誰よりも理解してあげられるのは、あなた自身です。

傷つけられた苦しみや悔しさを、誰よりも理解してあげられるのは、あなた自身だけなのです。

 

そして「理解してあげる」という「愛」を自分に向けることが、あなたがあなたを「愛すること」「満たしてあげること」の第一歩になります。

 

 

ご自愛道場では

 

愛されないなら 愛してしまおう!

 

「自分を愛する」プロセスをサポートすることを主軸に置いたカウンセリングとセラピーのサービスを提供しております。

ご自愛道場の3つの特長

1.自信×愛が一緒に育つので強くしなやかな自分軸ができる

2.セラピー×トレーニングのダブル効果でリバウンドしない

3.恋愛問題×毒親問題を同時に解決できる

心理セラピールーム ご自愛道場

東急田園都市線 駒沢大学駅・桜新町駅から徒歩約10分アクセス

対面セッションの他、スカイプ(TV通話)でのセッションもお受けしています。

 

【営業時間】

▶対面セッション:10:00~18:00(終了)

▶Skypセッション:10:00~22:00(終了)

 

定休日:月曜・祝

 

電話予約・お問合せ:080-8859-4533

(受付時間:10:00~18:00)

 

〒154-0014東京都世田谷区新町1丁目

E-mail:mi-tesy@bk2.so-net.ne.jp 

セラピー・カウンセリングで、より効果的な結果を出すには、セラピストとの相性がとても大事です。

 

私:あおい美癒が、あなたの感性に合う人物かどうか?信頼できそうか?安心できそうか?

プロフィールをご覧になり、お確かめください。


奪い合いの恋愛ゲームを卒業し、互いを認め合い・愛し合うマインドを育てる大人の女性のための情報発信ブログgoziai.com

無料相談申込み

個人セッションを迷っている方は、こちらのメール相談をご利用下さい。